メンテナンス費用の節約|安全に乗り降りするために|エレベーターの保守点検をしよう

安全に乗り降りするために|エレベーターの保守点検をしよう

メンテナンス費用の節約

マンション

エレベーターのメンテンス方法は2種類あります。フルメンテナンスは各部品の交換も含め、大々的に手を加えます。壊れていなくても、劣化した部品は取り替えますし、ベアリングやガバナーロープ、ワイヤーロープはもちろん、見た目にも古くなった押ボタンも交換します。性能的な機械だけではなく、床や内装まで新しくするのがポイントです。一方、部分メンテナンスでは定期的に古くなる部品だけ交換します。パーツやオイルなど、エレベーターには数ヶ月ごとに確実に劣化する部品、部分があるので、見た目の問題は放置しても部分メンテナンスは欠かせません。部分メンテナンスだけでも続けると、エレベーター関連の事故、トラブルは予防できます。

投資目的でマンションを所有している方は、エレベーターのメンテナンスにかかる費用が気になるはずです。利益をできるだけ多く生み出すためにも、なるべくメンテナンス費用は抑えたいと考えるオーナーさんが大半ですが、機能メンテナンスは絶対にケチになってはいけません。エレベーターは毎日使うものですし、使用頻度が少ないエレベーターでも必ず劣化します。必ずしも毎月メンテナンスを行なう必要はありませんが、機能面に関係する部分は事故やトラブルを防ぐためにも絶対に定期的に行って下さい。一方、見た目の問題は自分でも対応可能です。規模が小さい集合住宅なら、床や鏡、ボタンパネルを自分で磨くだけでも節約になります。掃除だけ安い業者さんにお願いすることで、節約効果をはかることも可能です。